読書

ジョセフ・ヒース著, 栗原百代訳『啓蒙思想2.0-政治・経済・生活を正気に戻すために』(2014=2014)

啓蒙思想2.0―政治・経済・生活を正気に戻すために 作者: ジョセフ・ヒース,栗原百代 出版社/メーカー: NTT出版 発売日: 2014/10/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (8件) を見る いまや西洋世界は〈右翼と左翼〉ではなく、〈狂気と正気〉に分断され…

南田勝也著『ロックミュージックの社会学』(2001)

ロックミュージックの社会学 (青弓社ライブラリー) 作者: 南田勝也 出版社/メーカー: 青弓社 発売日: 2001/08/01 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 55回 この商品を含むブログ (30件) を見る 誕生から35年をへて錯綜するロック・イメージを、アウトサイ…

グレン・グリーンフォルド著『暴露-スノーデンが私に託したファイル』(2014=2014)

暴露:スノーデンが私に託したファイル 作者: グレン・グリーンウォルド,田口俊樹,濱野大道,武藤陽生 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/05/14 メディア: ペーパーバック この商品を含むブログ (31件) を見る アメリカの諜報、盗聴は日本もターゲットだっ…

稲葉振一郎著『社会学入門・中級編』(2019)

社会学入門・中級編 作者: 稲葉振一郎 出版社/メーカー: 有斐閣 発売日: 2019/04/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 本書は2つの『社会学入門』(有斐閣ストゥディア・NHKブックス)の「続編」である。理論から調査へと研究…

田家大知, 大坪ケムタ著『10年続くアイドル運営術ーゼロから始めた“ゆるめるモ! "の2507日』(2019)

10年続くアイドル運営術~ゼロから始めた“ゆるめるモ! "の2507日~ (コア新書) 作者: 田家大知、大坪ケムタ 出版社/メーカー: コアマガジン 発売日: 2019/08/20 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 本書は「アイドルグループを自分の手で作る」ための…

町田康著『きれぎれ』(2000→2004)

きれぎれ (文春文庫) 作者: 町田康 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2004/04/07 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (93件) を見る 時空を超え、乱舞する言語。第123回芥川賞受賞作。浪費家、酒乱、趣味がランパブ通いの絵描…

牧野智和著『日常に侵入する自己啓発-生き方・手帳術・片づけ』(2015)

日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ 作者: 牧野智和 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2015/04/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 自己啓発書はどのように生み出され、誰によってどのように読まれているのか。自己啓発…

高井尚之著『なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか?』(2016)

なぜ、コメダ珈琲店はいつも行列なのか? ―「お客が長居する」のに儲かるコメダのひみつ 作者: 高井尚之 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2016/10/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 「コメダ珈琲店」人気の秘密を大解剖!「昭…

クリストファー・ボグラー, デイビッド・マッケナ著, 府川由美恵訳『物語の法則-強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術』(2011→2013)

物語の法則 強い物語とキャラを作れるハリウッド式創作術 作者: クリストファー・ボグラー,デイビッド・マッケナ,府川由美恵 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス 発売日: 2013/09/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (7件)…

松本卓也著『創造と狂気の歴史-プラトンからドゥルーズまで』(2019)

創造と狂気の歴史 プラトンからドゥルーズまで (講談社選書メチエ) 作者: 松本卓也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/03/13 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 「創造」と「狂気」には切っても切れない深い結びつきがある──…

伊坂幸太郎著『魔王』(2005)

魔王 (講談社文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/09/12 メディア: 文庫 購入: 7人 クリック: 125回 この商品を含むブログ (403件) を見る 会社員の安藤は弟の潤也と二人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出す…

原武史著『平成の終焉-退位と天皇・皇后』(2019)

平成の終焉: 退位と天皇・皇后 (岩波新書) 作者: 原武史 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2019/03/21 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 平成とは天皇制の新たなスタイルが確立された時代だった.日本中をくまなく訪ね歩き,自らの思いを国民に…

遠藤英樹, 松本健太郎, 江藤茂博編著『メディア文化論[第2版]』(2013→2017)

メディア文化論[第2版]: 想像力の現在 (シリーズ メディアの未来) 作者: 遠藤英樹,松本健太郎,江藤茂博 出版社/メーカー: ナカニシヤ出版 発売日: 2017/08/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 多様な形態のメディアが発達を遂げた現在、私たち…

工藤庸子著『政治に口出しする女はお嫌いですか?-スタール夫人の言論vs. ナポレオンの独裁』(2018)

政治に口出しする女はお嫌いですか?: スタール夫人の言論vs.ナポレオンの独裁 (けいそうブックス) 作者: 工藤庸子 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2018/12/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 女性は参政権をもたず良家の子女は男性同伴で…

若林幹夫, 立岩真也, 佐藤俊樹編著『社会が現れるとき』(2018)

社会が現れるとき 作者: 若林幹夫,立岩真也,佐藤俊樹 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2018/04/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 社会がごく自然に存在してしまうことへの疑いと驚き.社会の現れはどのように経験され,思考され,人…

中山康雄著『現代唯名論の構築-歴史の哲学への応用』(2009)

現代唯名論の構築―歴史の哲学への応用 (現代哲学への招待) 作者: 中山康雄 出版社/メーカー: 春秋社 発売日: 2009/07 メディア: 単行本 クリック: 25回 この商品を含むブログ (12件) を見る 中世の普遍論争も踏まえ、存在、主体、意味、心といった近現代の哲…

ジェームズ・C・スコット著, 清水展, 日下渉, 中溝和弥訳『実践 日々のアナキズム-世界に抗う土着の秩序の作り方』(2012=2017)

実践 日々のアナキズム――世界に抗う土着の秩序の作り方 作者: ジェームズ・C.スコット,清水展,日下渉,中溝和弥 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2017/09/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る アナキズムとは特別な政治運動でも革命で…

ダイスケリチャード著『水槽-ダイスケリチャード メイキング&ワークス』(2019)

水槽 ダイスケリチャード メイキング&ワークス 作者: ダイスケリチャード,玄光社 出版社/メーカー: 玄光社 発売日: 2019/04/26 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る ダイスケリチャードの描く、お茶目で脱力ポップな女の子たち。本書は描き下ろし・…

山内宏泰著『写真を読む夜 13人の写真家たちの撮影哲学-プロフェッショナルのテクニックと視点』(2018)

写真を読む夜 13人の写真家たちの撮影哲学: プロフェッショナルのテクニックと視点 作者: 山内宏泰 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2018/12/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「アート」の一領域として今や揺るぎない位置を占める「…

ジェームズ・H・ルービン著, 太田泰人訳『岩波 世界の美術 印象派』(2002)

印象派 (岩波世界の美術) 作者: ジェームズ・H.ルービン,太田泰人 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2002/09/27 メディア: 大型本 この商品を含むブログを見る 街の通り,海岸,そして田園の静かな眺めを賛美し,室内の生活やカフェの人々を移ろいゆく時の…

『現代思想 2019年6月号 特集 加速主義-資本主義の疾走、未来への〈脱出〉』

現代思想2019年6月号 特集=加速主義――資本主義の疾走、未来への〈脱出〉 作者: 千葉雅也,河南瑠莉,S・ブロイ,仲山ひふみ,木澤佐登志 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 2019/05/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 加速主義という新たな思想…

田島悠来著『「アイドル」のメディア史-『明星』とヤングの70年代』(2017)

「アイドル」のメディア史: 『明星』とヤングの70年代 作者: 田島悠来 出版社/メーカー: 森話社 発売日: 2017/04/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「新御三家」や「花の中三トリオ」などが誌面を飾るグラビアページや、ポスト団塊の世代のヤ…

岩波敦子著『誓いの精神史-中世ヨーロッパの〈ことば〉と〈こころ〉』(2007)

誓いの精神史 中世ヨーロッパの〈ことば〉と〈こころ〉 (講談社選書メチエ) 作者: 岩波敦子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/07/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 言われた言葉には魔が宿る。誓いに込められた中世人の世界観を読み解…

木澤佐登志著『ニック・ランドと新反動主義-現代世界を覆う〈ダーク〉な思想』(2019)

ニック・ランドと新反動主義 現代世界を覆う〈ダーク〉な思想 (星海社新書) 作者: 木澤佐登志 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/05/26 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 思想の〈ダーク〉な最前線、ニック・ランド「新反動主義」あるいは「暗…

マイケル・L・ロス著, 松尾昌樹, 浜中新吾訳『石油の呪い-国家の発展経路はいかに決定されるのか』(2012=2017)

石油の呪い――国家の発展経路はいかに決定されるか 作者: マイケル・L ロス,松尾昌樹,浜中新吾 出版社/メーカー: 吉田書店 発売日: 2017/02/03 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る 中東地域ではなぜ民主化が進展しないのか―…

光岡寿郎, 大久保遼編著『スクリーン・スタディーズ-デジタル時代の映像/メディア経験』(2019)

スクリーン・スタディーズ: デジタル時代の映像/メディア経験 作者: 光岡寿郎,大久保遼 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2019/01/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「写真」「映画」「テレビ」あるいは「携帯電話」といった「ジャ…

広田照幸著『若者文化をどうみるか?-日本社会の具体的変動の中に若者文化を定位する』(2008)

若者文化をどうみるか?―日本社会の具体的変動の中に若者文化を定位する 作者: 広田照幸 出版社/メーカー: アドバンテージサーバー 発売日: 2008/02/01 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (2件) を見る 序論 若者文化をどうみる…

D. ウェイド・ハンズ著, 高見典和, 原谷直樹, 若田部昌澄訳『ルールなき省察-経済学方法論と現代科学論』(2001=2018)

ルールなき省察――経済学方法論と現代科学論 作者: D・ウェイド・ハンズ,D. Wade Hands,高見典和,原谷直樹,若田部昌澄 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会 発売日: 2018/03/27 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 経済学の歴史、方法論、…

木本玲一著『グローバリゼーションと音楽文化-日本のラップ・ミュージック』(2008)

グローバリゼーションと音楽文化―日本のラップ・ミュージック (双書 音楽文化の現在) 作者: 木本玲一 出版社/メーカー: 勁草書房 発売日: 2009/02/20 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 17回 この商品を含むブログ (4件) を見る アフリカ系アメリカ人と…

ロバート・ノジック著, 嶋津格訳『アナーキー・国家・ユートピア-国家の正当性とその限界』(1974=1998)

アナーキー・国家・ユートピア―国家の正当性とその限界 作者: ロバート・ノージック,嶋津格 出版社/メーカー: 木鐸社 発売日: 1995/01/01 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 65回 この商品を含むブログ (46件) を見る 序…(i) 謝辞…(x) 第一部 自然状態の…